完全感覚programmer〜18日目 Android Studio編〜

治療入院したときの副作用がやっと無くなってきたmasakiです!

前回の副作用について書いた記事のURL

夜になると冷え切って寒いですね。

こんな時はコーヒーでも飲みながら勉強ですかね!

今回のテーマはAndroid Studioについて書いていきます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!
PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです
目次

Android Studio UIについて

最近Android Studioの勉強しているのでアウトプットとして書いていきます!

Android StudioでUIを作るのに必要な基本となる物をまとめたいと思います。

Android には基本的なレイアウトが用意されてます。
そのうちよく使うものが以下のレイアウトです。

  • LinearLayout
  • RelativeLayout
  • FrameLayout




上記の他にAbsoluteLayoutもあるらしいのですが、
現在使用する方があまりいないのと非推奨となっているため割愛いたします。

今回は上記のうちのLinearLayoutについて説明します。

LinearLayoutはすべての子ビュー(そのViewGroup内に含まれるView要素)を縦方向あるいは横方向に一列に並べるレイアウトです。

orientation属性

LinearLayout内の子ビューの並び方はandroid:orientationによって指定することが出来ます。

<?xmlversion="1.0"encoding="utf-8"?>
<LinearLayou txmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
android:layout_width="match_parent"
android:layout_height="match_parent"android:orientation="vertical">

縦一列に並べたい場合はverticalを、横一列に並べたい場合はhorizontalを与えます。

<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_1"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_2"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_3"/>
</LinearLayout>

下はButtonを縦一列に並べたい場合になり、verticalです。

次では横一列に並べたい場合でhorizontalで記載します!

<?xmlversion="1.0"encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
android:layout_width="match_parent"
android:layout_height="match_parent"android:orientation="horizontal">

<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_1"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_2"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"android:text="button_3"/>
</LinearLayout>

下はButtonを縦一列に並べたい場合になり、horizontalです。

上記のような感じで横に並べられます!!

layout_weight属性

LinearLayoutは子ビューにlayout_weight属性を持たせることが出来ます。
layout_weightは子ビューがレイアウト内で占める領域を”重み付け”します。

次の例は三つのButtonビューを縦に等間隔で並べた場合です。

<?xmlversion="1.0"encoding="utf-8"?><LinearLayoutxmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
android:layout_width="match_parent"
android:layout_height="match_parent"android:orientation="vertical">
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="1"android:text="button_A"android:layout_weight="1"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="1"android:text="button_B"android:layout_weight="1"/>
<Button android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="1"android:text="button_C"android:layout_weight="1"/>
</LinearLayout>

上記のようにandroid:layout_height=”1“をすることでボタン同士が、
決まった感覚で開けることができます!!

layout_weightを用いて子ビューを等間隔に表示したい場合のポイントは、
子ビューの並べる方向の大きさ(layout_widthまたはlayout_height)を0dpで指定するが基本みたいです。

配置について、今回は以上になります!

こんな感じで緩くになると思うのですがアウトプット含めてブログ日記に残そうと思っています!

他にも種類はあるのですが今回はこの辺で失礼いたします!

個人的に毎日飲んでるオススメプロテインです!

◆明治 ザバス ホエイプロテイン100 リッチショコラ味 14食分 294g

価格:1,978円
(2020/12/25 00:58時点)
感想(1件)

それでは次回のブログ日記で!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!

個人的にオススメ記事になります!!

フラッターブログ
汗がかけない病気?特発性後天性全身性無汗症について3 ~ フラッターブログ
汗がかけない病気?特発性後天性全身性無汗症について3 ~ フラッターブログフラッターブログの管理人のmasakiです! 最近は特発性後天性全身性無汗症という持病について書いてるのですが、今回はその続きを書いていこうと思っています。 以前の記事...
フラッターブログ
flutter合同ブログ 第2弾!! ~ フラッターブログ
flutter合同ブログ 第2弾!! ~ フラッターブログ本日のlINE風記事の登場人物!! フラッターブログの管理人ブログを書く速度や寝る速さで彼の右に出るものはいない。 フラッターブログ管理人&裏ボス?!基本裏方だが、頭...
フラッターブログ
これで安心?!携帯販売員がiPhone12購入解説!! ~ フラッターブログ
これで安心?!携帯販売員がiPhone12購入解説!! ~ フラッターブログ最近は雨が続いて寒く生地が薄い長袖だと厳しくなってきましたね! ホットミルクを飲みまくってるmasakiです! 最近話題になっているiPhone12ですが前回は発表内容をかなり...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる