看護師が教える医療関係者のおしごと 〜救急救命士とはどんな仕事なの?〜

こんにちわ、フラッターブログ住人のkoukiです!

今回も医療関係者のお仕事シリーズの記事になります。

今回のテーマは「救急救命士」です

救急救命士というととどういうものが皆さん思い浮かべるでしょうか?

普段よく目にする救急車運転してるだけじゃなの?
実際何を行う職業なのかわからない方が多いと思います。

また、救急隊員と混同しているかもしれません。

最後まで読んでいただけると嬉しいです!!

それでは参りましょう!!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!
PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです
目次

救急救命士とは?

救急車の中や救急現場で救急救命処置を行うスペシャリスト!

心肺機能が停止状態になった重症患者に対する救急処置を救急車の中などで、
医師と連絡をとりながら行う仕事を担っています。

従来は医師でなければ行えなかった処置が平成3年の救急救命士法によって救急隊員が行えるようになった。

現在のところ各地の消防本部に消防官に採用されることが条件となっているようです。

救急救命士になるには?

救急救命士になるには救命救急士国家試験に合格しなければなりません。

試験は年1回行われ国家資格、医療資格の中では比較的合格率の高い資格といわれています。

試験を受けるための受験資格も必要となります。

さらにこの資格を生かした仕事に就くためには、
現在は、消防士となることがほぼ規定のルートで、
各自治体で行われる消防士採用試験に合格する必要があります。

  • 救急救命士の国家資格を目指すには

救急救命士の資格取得を目指すなら、高校卒業後に、
2年制または3年制の専門学校・短大か4年制大学の救急救命士養成を目的とした学科・コースで学び、
救急救命士国家試験に合格するのが王道です。

この場合は有資格者として消防士の採用試験などを受験します。

  • 消防士から救急救命士になるルート

先に消防士採用試験を受けて合格して、消防機関で消防隊員として勤務をしながら、
救急救命士になるルートもあります。

その場合救急隊員として5年以上または2000時間以上救急業務を経験したうえで6カ月以上の講習を受けることで
国家試験の受験資格が得られます。
救急救命士試験受験者の約半数はこのルートといわれています。

  • 消防士採用試験に合格する

救急救命士の資格が取れても、消防士採用試験に合格しなければ救急救命士として働くことはできません。
消防士は人気があり、採用試験の倍率が高くなっています。

例えば、東京消防庁の場合、2015年度は平均14.8倍(東京消防庁 2015年度職員採用試験消防士/2016年2月5日現在)と、
なっておりかなりの難関であることがわかります。

なお、自治体によっては救急救命士資格取得者を優先的に採用する枠を設けているところもあり、
そうした自治体を探して受験するのもひとつの手段でしょう。

  • 東京消防庁の採用試験

消防士採用試験は自治体ごとに行われます。

詳細は変わりますが
例えば、東京消防庁の採用試験はⅠ類、Ⅱ類、Ⅲ類、専門系の4つに分かれ、それぞれ受験資格が異なります。
Ⅰ類は大学卒程度、Ⅱ類は短大卒程度、Ⅲ類は高校卒程度、
専門系は法律、電気、通信などの専門知識をもっている人。

試験は学力試験のみならず体力検査も行われ、身長などの身体要件もあります。
こうした区分は採用後も適用されます。

救急救命士に求められる人物像は?

常に人の命にかかわる緊張感のある場面で仕事をする救急救命士には強い精神力が求められます。

また、そのような状況で迅速に必要な救急救命処置をするためには冷静な判断力も大切になります。

もちろん、その土台となる医療に関する専門知識や技術も必要です。

さらには医師や救急隊員との連携、患者や家族との会話などから業務をスムーズに行う
高いコミュニケーション能力も求められています。

救急救命士に必要な資格は?

救急救命士は国家資格であり、救急救命士国家試験に合格する必要があります。

救急救命士法で定める特定の業務を行うには不可欠な資格で取得を目指す人が多くて人気資格のひとつになっています。

なお、国家試験を受けるには受験資格があり高校を卒業後、
救急救命士の専門学校や短大・大学で決められた科目を修めることなどが条件になります。

合格率の比較的高い資格ですが、専門知識をしっかりと身につけることが重要です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!

救急救命士の仕事内容は?

救急現場(主に救急車の中)において人命を助けるための救急救命処置を行うことが主な仕事となります。

それが医療行為におよぶ場合には、医師と連絡(メディカルコントロール)を取りながらの処置となり、
その特定行為が認められているのが救急救命士です。

また、自然災害なども多い日本では通常の救助活動も消防が担当し、救急救命士の資格をもった救助隊員が多く活躍。
その経験と知識を生かして人命救助に携わっています。

救急車に乗る

救急救命士はその性格上、ほとんどが救急隊員となって消防機関に勤務しています。

そんな彼らの一番の活躍の場は、119番通報に従って救急車で出場し、傷病者を病院へ搬送しながら、
その病状やケガの程度に応じた救急救命処置を行うことです。

まさに一刻の猶予もないなかでの応急処置が救急救命士の仕事になります。

例えば、交通事故などで大量の失血があった場合には病院に着くまでの処置が患者の生死を分けるといわれます。
まさに傷病者の命を預かる責任重大な仕事です。

国家資格者として医療行為を行う

救急救命士は厚生労働省所管の国家資格で、
仕事としては、1991年に制定された救急救命士法によって定められています。

心肺機能が停止状態になった重度傷病者に対し、救急車内で医師と連絡をとりながら、
救急救命処置を行うことができるとされています。

従来は医師でなければ行えなかった処置(医療行為)を、
救急救命士の資格をもつ救急隊員が行えるようになっているのです。

救急救命士の特定行為とは

救急救命士が法律で認められた範囲で行う救急救命処置のことを特定行為といいます。

具体的には気道確保や静脈路確保(静脈の中に針を刺して静脈路を確保する)
特定の薬剤(アドレナリン)投与などを、メディカルコントロール(電話などで医師の指示)を受けながら実行します。

勤務体系と救急出場

消防機関において救急救命士は、毎日の定時勤務ではなく24時間勤務のシフト制で働いています。

例えば、朝8時に出勤したら、昼食・夕食の休憩時間と仮眠時間(6~8時間)は設けられていますが、
翌朝までは、たとえ食事中でも仮眠中であっても出場指令があれば現場に出場しなくてはなりません。

その分、まるまる一日休みとなる休日が通常より多く設けられています。

ただし、体力的・精神的には厳しい仕事に違いありません。

救急救命士の主な職場は?

救急救命士は救急現場から医療機関までの搬送途上で業務を行う国家資格者であり、法律の定めるところの職務を行うには、
病院前救護の現場で活躍する消防士になることが最も適切な職業選択になります。

主な就職先は日本各地の消防署で救急救命士の資格をもつ消防士になることが最も適切な職業選択になります。

その場合、普段は消防署で待機しながら119番通報で救急出場した際の救急車の車内が主な活躍の場となります。

最近では、救命救急センターなどで働く救急救命士も出てきていますが、
医療機関からの求人は多くないので注意しましょう。

また、同じく数は少ないですが自衛隊や海上保安庁や警察、警備会社などからの求人もあります。

  • 事故現場
  • 消防署
  • 病院

救急救命士の将来性は?

救急車の出場回数は全国で年間約600万件近くであり、その数は年々増加傾向にあります。

総務省消防庁では、救急車には救急隊員が3人1組で乗車し、
そのうち1人以上は救急救命士であることを推進しており、
全国的にみれば数が足りていないのが現状です。

そのため、今後も救急救命士のニーズは拡大していくと見られています。

日本では自然災害が頻発し災害への関心が高まるなか、救急救命士という仕事への注目度も増しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回「救急救命士」に関しての内容をお話しすることができました。

救急救命士は医師の指示のもと特定行為ができるという高度な知識も求められます。

また、体力仕事でもあるので長年現場でいたいという人にはとても努力が必要な感じですね!

体を鍛える人にはとてもうってつけかもしれません笑

医療関連の仕事が本に載ってるので良かったら読んで見てどのお仕事が良いのか確認してみてください!

自分に合う医療の仕事があると思います!

⬇️⬇️⬇️⬇️商品のURLになります⬇️⬇️⬇️⬇️

国際保健医療のお仕事改訂2版 あなたもチャレンジしてみませんか [ 中村安秀 ]

価格:2,750円
(2021/4/24 22:45時点)
感想(0件)

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

それでは次回のブログ記事で!!

ブログ日記始めました!

koukiの日記

とある看護師の日常日記というブログ日記を始めたのでよかったら読んで欲しいです!

なるべく多く更新できるようにブログよりは緩く更新していきます!

それでは次回の記事で!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!

個人的にオススメ記事になります!!

フラッターブログ
Pythonで覚えておくと便利なこと 〜range関数とは〜 ~ フラッターブログ フラッターブログ管理人のTakaです! 最近あったかくなってきましたね! 記事にてPythonに関する事を書きたくなったので基礎的な内容ではありますが、「知っておくと地味に...
フラッターブログ
看護師が解説!コロナについて〜治療やケアの気になること〜 ~ フラッターブログ こんにちは!! フラッターブログ住人のkoukiです。 前回のブログ記事ではコロナ(COVID-19)の検査についての記事を書いていきました。 今回はコロナに感染してしまった場...
フラッターブログ
あなたは知ってますか?土木の世界 〜 巨大構造物①編 〜 ~ フラッターブログ こんばんわ!!フラッターブログ住人のKeyです! 今回がこのフラッターブログに加入して3回目の投稿となります。 初めましての方はこちらのリンクに簡単に自己紹介をしてい...
フラッターブログ
合同ブログ!!2021 2月 ~ フラッターブログ フラッター ブログlINE風プロフィールの登場人物!! フラッターブログの管理人お会計の時の逃げる速さで彼の右に出るものはいない。蒙古タンメンの8辛がいけるらしいが、...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる