看護師が教えるコロナワクチン〜日本での接種状況〜

こんにちは、
フラッターブログ住人のkoukiです!

自分の仕事なのですが看護師をしています!

今後興味がある方がいらっしゃったら気になることなど書きますので良かったらTwitterとかで言ってください!

今回のテーマはコロナワクチンの日本での接種状況という内容で書いていきます!

意外と知られていない情報が山ほどあります

ぜひ最後まで読んで欲しいです!

前回記事URL⏬

あわせて読みたい
看護師が教えるあなたは接種可能なのか?〜コロナワクチン摂取可否チェックリスト〜 こんにちわ、フラッターブログ住人のkoukiです。 一応毎回自分の自己紹介をしているので紹介させていただくと自分は看護師の仕事をしています。 その際に色々な知識や経...
にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!
PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです
目次

日本国内のワクチン接種状況グラフ

日本国内 ワクチン接種 全人口に占める割合

日本国内全体でワクチン接種を受けた人が、全人口の何パーセントにあたるかを示したグラフです。
「1回目の接種を終えた人の割合」「2回目の接種も終えた人の割合」をそれぞれ表示しています。

(全人口には、ワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます)

※割合を算出する際の母数人口には「2020年1月1日住民基本台帳」のデータを使用しています。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。

日本国内のワクチン接種状況(累計人数・日ごとの回数)

日本国内では、2021年2月17日から医療従事者を対象に、
アメリカの製薬大手のファイザーなどが開発したワクチンの先行接種や優先接種が行われています。

2021年4月12日からは65歳以上の高齢者を対象にした優先接種も進められています。

ファイザーのワクチンは1回目の接種のあと通常3週間あけて2回目の接種を受けます。
モデルナのワクチンは1回目の接種のあと通常4週間あけて2回目の接種を受けます。

※「接種回数」は、「1回目の接種」と「2回目の接種」の合計です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※「1回目」は「少なくとも1回の接種を行った人の数」2回目は「2回の接種を完了した人の数」です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
このため前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※日ごと=1日ごとに発表される新たな接種回数
医療従事者などへの土日祝の接種回数は次の平日にあわせて計上されます。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。

日本国内のワクチン接種回数(年代区分別・累計)※医療従事者を除く※

日本国内で進められているワクチン接種の累計の回数について「年代別」に表示しています。
「65歳以上・1回目」「65歳以上・2回目」「64歳以下・1回目」「64歳以下・2回目」についてそれぞれ色分けをして表示しています。

このグラフには、医療従事者は含まれていません。

※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。

一般接種の接種状況(高齢者を含む)

日本国内で行われている一般接種の接種状況です。
2021年4月12日から65歳以上の高齢者を対象にした接種が始まり、
順次、各地で64歳以下の人たちへの接種が進められています。

※「接種回数」は、「1回目の接種」と「2回目の接種」の合計です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※「1回目」は「少なくとも1回の接種を行った人の数」、「2回目」は「2回の接種を完了した人の数」です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※日ごと=1日ごとに発表される新たな接種回数。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。

医療従事者などの接種状況

2021年2月17日から国内で進められている医療従事者を対象にしたワクチンの先行接種や優先接種の状況です。
約480万人が対象になっています。

※「接種回数」は、「1回目の接種」と「2回目の接種」の合計です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※「1回目」は「少なくとも1回の接種を行った人の数」、「2回目」は「2回の接種を完了した人の数」です。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。
※接種回数は、過去に遡って増えることがあります。
前日にお伝えした累計回数と現在お伝えしている累計回数の差が1日ごとの接種回数より大きくなることがあります。

※日ごと=1日ごとに発表される新たな接種回数。
土日祝の接種回数は次の平日にあわせて計上されます。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています。

65歳以上の高齢者 接種した人の割合

日本国内の65歳以上の高齢者について、ワクチンの接種を行った人の割合を表示しています。
「1回目の接種を終えた人の割合」「2回目の接種も終えた人の割合」をそれぞれ表示しています。

※割合を算出する際の母数人口には「2020年1月1日住民基本台帳」のデータを使用しています。
※グラフ右上の枠内に表示している日付は「データの最新集計日」です。
「データの公表日」とは異なっています

都道府県ごとのワクチン接種状況

都道府県ごとのワクチン接種状況 全人口に占める割合

それぞれの都道府県でワクチン接種を受けた人が全人口の何パーセントにあたるかを示したグラフです。
(全人口には、ワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます)

※国によるデータの集計日は概ね週1回となっています。
※割合を算出する際の母数人口には「2020年1月1日住民基本台帳」のデータを使用しています。

最後に

いかがでしたでしょうか。

接種状況は少しずつですが増えてはいる状況になります。

ワクチンの効果などはさておき受けておいて損はないのかなと思います。

今後も皆様の役に立てられるように記事作成頑張ります!

さて話は変わりますが皆様は買い物はどこでしますか

自分は最近外出がめんどくさくてAmazonばかりで買い物をしています笑

今回はAmazonで買ったものを紹介いたします!

URL載せておくので良かったら見てみてください!

消毒液は安かったので買ったのでですが、
マスクはカラフルで良いなと思って買いました笑

それでは次回のブログ記事で!!!

ブログ日記始めました!

koukiの日記

とある看護師の日常日記というブログ日記を始めたのでよかったら読んで欲しいです!

なるべく多く更新できるようにブログよりは緩く更新していきます!

それでは次回の記事で!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!

個人的にオススメ記事になります!!

あわせて読みたい
看護師が教えるコロナ初期症状とは?〜感染した時のために備えよう〜 こんばんわ、フラッターブログ住人のkoukiです! 最近は急に暑い日がなくなってきたので寒いと感じる日が出てきました。 暑いよりはマシなのですが急すぎるので少しづつ...
あわせて読みたい
特発性後天性全身性無汗症という指定難病 〜汗がかけない病気のコロナ対応〜 フラッターブログ管理人のmasakiです。 今回は久しぶりに持病について書いていきます。 自分は特発性後天性全身性無汗症という病気です。 指定難病にされている汗のかき...
あわせて読みたい
フラッターラジオ flutter-radio 〜競馬予想ってどうやるの?〜 フラッター ブログ合同ブログの登場人物!! フラッターブログアルバイト(笑)最近、働きが評価されてアルバイトリーダーになったとか!ちなみにアルバイトは彼一人だけ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる