プログラミング言語のハテナ?! 〜C++とはどんな言語?〜

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!
PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです
目次

a

C++
シープラスプラス
C言語にオブジェクト指向を追加ライブラリも豊富で処理も高速
誕生
1983年
作った人
Bjarne Stroustrup
主な用達
ゲーム、組み込み、
教育など
分類
手続き堂・オプジェクト
指向/コンバイラ

こんな言語
基本的にC言語に対して上位互換性があり、C言話うに手続き型でのプログラミングもできる。
「言語仕様常に複雑だが、オブジェクト指向により大規模なプロムの開発にも向いている。
多くのC++コンパイラはC言語のコンパイラを備えているため、まとめて「C/C++」とされることもある。C++は、
大規模なソフトウェアで高速性が求められるゲーム開発などでは必須となっている。

ガーベジコレクションがない
JavaやC#では自動メモリ管理機能があるが、C++には存在しないたメモリの解放漏れがあるとメモリリークが発生する。

ジェネリック
プログラミングが可能テンプレート機能により、デミングが可能。
ータ型に依存しないプログラ同じ処理を行うコードをそれぞれのデータ型ごとに実装する必要がなくなる。

多重継承が可能
オプジェクト指向開発において、複数のクラスから継承する「多重継承」が可能。
JavaやC#といったほかの言語では単一継承のみが可能となっているが、C++では複数のクラスから継承できる。

覚えておきたいキーワード

STL(Standard Template Library)
C++の標準ライブラリ。
可変長配列などのオブジェクトを保持するコンテナや、コンテナの各要素にアクセスするイテレータ、ソートなどのアルゴリズムがセットになっている。

Boost
次期C+標準とも呼ばれているオープンソースのライブラリ。ペクトルや行列、文字列処理など豊富な機能を備える。
無料で使用できるだけでなく、GPLのようにソースコードの公開義務もない。

Qt
Linuxなどで使われるXWindowSystemや、Windows、macOSなどのさまざまな環境で実行できるGUIを持つアプリケーションを同じソースコードで開発できるフレームワーク。

⬇️⬇️⬇️商品URL⬇️⬇️⬇️

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる