あの日書いたコードの作り方を僕たちは知らない日記 〜元教育学部生の覚え書き 5コマ目〜

フラッターブログ住人のHikkeyです!

連載企画『元教育学部生の覚え書き』第5回になります!!

前回に引き続き教師になるにはどうしたらいいのかというテーマでお話させていただきます!!

今回は教師になるための具体的な試験についてのお話しになります!!

自分の経験談や実際に今現場で働いている友人から聞いた話を基にお話させていただきます。

これから教師になることを考えている方にも参考になる内容になりますので読んだ頂けると嬉しいです!!

※今回は公立学校のケースになります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!
PVアクセスランキング にほんブログ村
クリックいただけると嬉しいです
目次

教員になるための試験とは

教師になるには教員採用試験と呼ばれる試験を突破しなければなりません。

都道府県単位または大きな都市では市単位で試験が実施されます。

試験は日程が被らなければ複数の都道府県&都市の試験を実験することが可能です!!

一次試験(筆記)と二次試験(面接&小論文)で合否を判定します。

倍率は近年減少傾向にありますが小学校で4~5倍。中学・高校で7~13倍前後と言われています。(高校では20倍を超える教科もあります…)

決して簡単な壁ではなく中々の難関といえるでしょう。

どんな勉強をしたらいいの?

教員採用試験に合格するには具体的にどのような勉強が必要なのでしょうか?

まず一次試験(筆記)に関してはひたすら参考書などを生かして勉強するのみです!!

自分の同級生たちは早い人は3年生の夏遅くとも秋には筆記の勉強を始めていました。

内容としては教育論の歴史や用語・各教科の学習内容の知識などから出題されます。(中学以降は教科問題は志望した教科のみ)

地道な勉強にはなりますが今は幸いなことに過去問やスマホ等でも学習できる環境が整っています。

いかに1秒でも多く学習時間を積み重ねられるかが筆記試験においては大事になってくるでしょう!!

じゃあ二次試験(面接&小論文)はどうすればいいのかというとこれも場数を踏むことが大切です!!

しかし一次試験との違いは一人では上達できないという点です。

家族や友人に協力してもらい客観的な意見をどんどん聞くことが大切です!!

また多くの大学は面接練習や小論文の添削をしてもらえる環境を整えています。

筆記試験以上に使えるものを存分に生かして経験を積むことが大切です!!

もし合格できなくても…

ここまで教員採用試験とその勉強法についてお話してきました。

なかなか大変な道のりであることがお分かりいただけたかと思います。

実は教員採用試験で合格しなくても教師になることは可能です。

それは臨時採用教師として働くことです!!

産休や離職してしまった先生たちの穴を埋めるために教員採用試験同じ単位で募集されています。

実際の教育現場では数万単位の人が臨時教員として働いています。

現場で働きながら経験を積み教員試験の合格を目指すことができるのです!!

いい制度じゃん!』と思われますが実は意外な落とし穴が….

とこれ以上は次回のテーマなので伏せておきます。

いかがでしたでしょうか。

2回にわたって教師になるための具体的な道筋についてお話させていただきました。

決して簡単な道のりではありませんが門戸は平等に開かれていると自分は感じています。

これから目指そうとする人たちは使える手段を存分に用いて頑張ってほしいと思います!!

なることをあきらめた人間が偉そうにいうことではありませんが笑

それでは次回のブログ日記で!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
クリックいただけると嬉しいです!

個人的にオススメ記事になります!!

フラッターブログ
フラッターブログの合同ブログ2021 1月!! ~ フラッターブログ
フラッターブログの合同ブログ2021 1月!! ~ フラッターブログフラッター ブログlINE風プロフィールの登場人物!! フラッターブログの管理人お会計の時の逃げる速さで彼の右に出るものはいない。蒙古タンメンの8辛がいけるらしいが、...
フラッターブログ
Key、フラッターブログ加入だってよ! ~ フラッターブログ
Key、フラッターブログ加入だってよ! ~ フラッターブログ初めまして! フラッターブログに新しく加入したKeyと申します。 今回は1回目ということもあり、自己紹介と今後記事にしていく内容について書いていこうと思います。 簡単...
フラッターブログ
しゃかいじんのおしごと! ~ フラッターブログ
しゃかいじんのおしごと! ~ フラッターブログフラッターブログの住人Hikkeyです。 2回目の投稿になりますが今回は仕事に関する投稿です。 とはいってもプログラマーの専門的な話ではなく、1年半社会人として働いてきて...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる